--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2013.02.02

★長い間ありがとうございました

いきなりではありますが、本日CBを手放すこととなりました。


つきましては当ブログの更新もこれをもちまして終了となります。


長らくのご愛読ありがとうございました。


なお、こんなブログでもなにかの参考になれば幸いですので、しばらくは閉鎖せずこのまま残しておこうと思います。


リンクを貼って頂いていたブロともさんや、RSS登録して頂いていた方々には登録削除をお願いすると共に、こちらから連絡もせず一方的に終了したことを深くお詫び申し上げます。


皆様のこれからのますますのご健勝と良きバイクライフを心よりお祈り申し上げます。


合掌
スポンサーサイト




Posted at 19:24 | BIKE | COM(10) | TB(0) |
2012.11.04

★開店20分で売切れてしまうお店

●ごあいさつ
めっきり朝晩の冷え込みが厳しくなってきました。
そろそろ冬眠の季節が近づいてきているようです。
寒さにめっぽう弱い小生は朝早起きもできるわけも無く、お日様が昇ってからの脱出となりました。

●冬装束
朝からなんやかんやと準備に手間取り、というのも部屋に掛けてあるのはメッシュjktでしてウィンタージャケットをクローゼットから引っ張り出してインナーをセットして、上着だけじゃなくウインターパンツも同じくやっているとえらく時間がかかってしまったわけでとりあえず出発です。

急に冷えてきたのでタイヤの空気圧も気になりいつものショップで空気を入れてもらうことに。(朝早くから営業されているのでほんと助かります)
やっぱりちょっと減っていたようです。


●偶然
凛とした空気の中を疾走して立ち寄ったのは、、

道の駅川上杉の湯(この名前覚えられないんですよねえ)です。

バイクを駐めようとしていると向こうの方から強面の方が小生に睨みをきかせておられます。
20121104_004.jpg
以前ご一緒したお方でした。こんなところでお会いするとは、、おたがいビックリです。なんでも今日はお三人さんで熊野方面に行かれるとか。。。気の弱い小生ですからあまり怖がらさないでください。
ひとまず安心もできたので贅沢なひとときを過ごしましょう。
20121104_006.jpg

そうしていると見覚えのある黒のFZ1が小生の隣に停まりました。失礼ながらお声を掛けさせていただくとやはり以前ご一緒したひろっくさんでした。どうやらお知り合いのお見送りに来られたようです。また機会があれば一緒に走りましょう。


20121104_007.jpg
るりさんからこんなのいただいちゃいました。(偶然にお会いしただけなのに小生が頂いて数が足るのかな?)
何とも小生、こんな経験はじめてでどう対応していいのやら(∀`*ゞ)テヘッ   舞い上がってしまってちゃんとお礼も言ったのかどうかも覚えておりません。るりさんありがとうございます。


20121104_003.jpg
ここでご挨拶をして出発します。といっても途中までは同じコースなので自然とランデブーになるわけなんですが。


●山鳩湯
泣き別れした後はダムサイドを渡り、対岸線を走ります。すると向こうに見えてきました。ここが本日の第一目的地の入之波温泉(しおのはおんせん)山鳩湯さんです。

20121104_008.jpg

駐車場に着くとバイクであふれかえっており、このぶんじゃ中もいっぱいだろうから今日はやめておくかと思っていました。開店後10分でこの有様ですが売切れではありませんからタイトルのお店ではありません。
そしてちょうどその団体さんも出てこられました。後で女将さんに聞いたんですけど昨日から泊まりで来られていた19台だということです。なんでも毎年来られているとか。。

駐車場も空いたところで小生も駐めることに、
20121104_009.jpg


さっそく中に入っていきます。
このときの気温は12.5度、でもお日さまが照っているせいかそんなに寒くは感じません。
20121104_017.jpg
なんと今朝は4度だったそうな、、、、Σ(゚◇゚;)マジデッ!?


そしてご主人もお久しぶりです(=゚ω゚)ノぃょぅ
いろいろお話しもさせていただいてお風呂へと階段を下りていきます。
20121104_010.jpg
一番下まで降りてつきあたりが男湯となっています。当たり前ながら小生は男湯へ!
20121104_012.jpg

こちらは源泉掛け流しの湯で露天風呂もございます。
20121104_013.jpg
湧き出たときはニート、、、、無色((´^ω^))なんですが、空気に触れることによって酸化して赤褐色へと変わります。そして効能はというと一般的な肩こり腰痛美肌の他にヒステリーにも効くとか、、、今度是非うちのやつにも、、(b´∀`)ネッ!

露天風呂は結構ぬるめのお湯でしてかれこれ1時間ほど浸かっていたでしょうか?てっきり手もふやけてしまいました。

お風呂上がりは休憩所で少しばかりまったりいたします。
ここで今朝るりさんより頂いたものを開けることにいたしましょう((o(´∀`)o))ワクワク
袋の結びを解くとそこから黒糖のような甘ーい香りがふわっと拡がります。その香りで期待がなおかつ膨らむというもの。

これほど引っ張っておきながら中身は秘密にしておきます(^。^)
だってだってとっても素敵なものでしたから、お披露目するのはもったいなくてね(*^_^*)

●塩ラーメン
いい湯を頂いたらお腹も減ってきました。
今日のお昼は塩ラーメンで有名なあそこへと行きます。
20121104_020.jpg

いつもながらすごい人です。
20121104_018.jpg


小生が到着したのが12時15分。その後10分ほどで売切れ終了となってしまいました。
20121104_021.jpg
開店が11時30分なんで約1時間で売切れですね。でもタイトルの場所はここでもありません。

20121104_019.jpg
待つこと1時間と15分やっと小生の番がやってきました、もうお腹がぺこぺこです。

店内にはテーブルが3つしか無くひとりで入店した小生は当たり前ですが相席させて頂きます。
お相手は堺から来られたハーレー乗りのおじさん、とても気さくな方でツーリングの話で盛り上がってしまいました。今月は琵琶湖と多武峰と竹田城に行くんだって。。お元気です!

おじさんもよくこちらに来られているようで、大将に言われて今日はラーメンじゃ無くマグロ丼だけを召されていました。


小生は申し訳ないけどラーメンを頂きます。
20121104_023.jpg
小生、本来メンマは苦手なんですがここのだけは美味しいと思うんです。そして小生の知る中でNo.1の塩ラーメンなんです。

当たり前ながら完食しました。
20121104_024.jpg
備え付けのティッシュで鼻チーンをしてお勘定です。
あ、みなさんここに来たら食べ終わった後の器は自分で下げましょうね。お母ちゃんが大変そうなのでぜひお願いします。



では、そろそろ帰ることにいたしましょう。




おっと本日のメインテーマを忘れていました。



●メンマ(メインテーマ\(^o^)/)
帰りに寄ったここがタイトルのお店、吉野川沿いにあるお餅やさんの「こばし焼き餅店」さんです。
20121104_028.jpg


ここは、ブロともさんなどから噂は聞いていていつかは行ってみたいとは思っていたのですが、開店が朝8時でその20分後には全て売り切れてしまうといわれている入手困難、超激レアなお店なんです。
ですから今回は前日に電話予約してわざわざ取り置きしていただきました。

中に入って取り置きの旨を伝えると既に包装までして頂いていましたので後は持って帰るだけ。
20121104_029.jpg
(賞味期限が今日までって、、、(゚∀゚)アヒャ)




今シーズンもそろそろ終わってしまうのか、、、?





本日の走行距離:124.8km
本日の平均燃費:無給油のため計測不可




20121104_030.jpg



Posted at 22:59 | BIKE | COM(8) | TB(0) |
2012.10.22

★天高く久々の亀八食堂さん

IMG_4451.jpg


いきなりのホンネタ画像からですが、雲ひとつ無い秋晴れの今日、亀八食堂さんへ久しぶりに行ってきました。



20121022_001.jpg
10:30に↑で待ち合わせ。
今日の名阪国道はいつもより車量が多かった所為で(そういえば中国道が工事しているからかも)ギリギリ10分前に到着。(もうちょっとで遅刻しそうになった、アブナイアブナイシバカレル^^;)

バイクを駐めていると向こうの方からものすごく貫禄のあるお方がコチラに近づいてこられるじゃないですか。小生の周りを見渡しても誰もいないので間違いなく小生へと向かってこられているのでしょう。こんなとこでなんかされたらどうしよう、警察呼んだ方がええんやろか、、いろんなことが頭をよぎりまして(お願いやからこっち来んといてください。)とにかく目を合わさないようにしているとやっぱりそのお方が小生の前にお立ちになられます。


「あの~、マサ兄さんですか?」


よかった~、今日のメンバーさんでした。あまりにも動揺してたもんでその時の画像はありません。

その後しばらくして本隊が爆音と共にやってきまして
20121022_002.jpg

総勢13台での亀八ツーリングです。
多種多様のバイクが集まると当然のようにバイク談義が始まります。
さっちゃんのバイクに久しぶりにアンダーカウルが付いていたので小生が指さして「カッコえ、、」と言いかけたその時、
(; ̄Д ̄)ナヌッ?

アンダーカウルの底にボルトが転がっているじゃないですか!!
小生の騒ぎを聞きつけてみなさんが集まってこられます。よく見てみるとマフラーステーのボルトがはずれていまして、なおかつアンダーカウルの底にはスペーサーまでもが転がっており間違いなくコレのようです。
20121022_003.jpg

しかし残念ながらナットまでは無くて取り付け不可。仕方なく困ったとき頼みのタイラップくんで応急処置をされていました。

さっちゃんネタのおかげで緊張も解されたので、いざ出発です。

今日の名阪国道、車は多いんですが秋晴れってこともありすんごく気持ちがいいんです。もうこのままずっと走っていたい気分でした。

そこで今回も走行写真にチャレンジ!!
20121022_004.jpg
ん~、ちょっとずれてますなあ。

20121022_005.jpg
どこ撮っとんねん?でもこのSHOEIステッカーはいい感じやと思いません?この前の日吉に行ったときにもらったのんを貼ってみました。

あと何枚か走行写真があったのですが、いずれもどこ撮ってるかわからんようなのばっかしで。
20121022_006.jpg
それにしても快晴快晴ヾ(*´∀`*)ノ っていうことでお許し下さい。


亀八さんに到着!!
20121022_007.jpg



12名の大所帯でしたがすぐに席にも着け、注文はたてやんさんにお任せです。
20121022_008.jpg
早速、焼きに入ります。たてやんさんに焼いていただけるとは罰が当たりそう、、。

と思っているとなんかしらさっちゃんまでもがトングを持っている有様、、、、。
こんな光景今まで見たこと無いし、たぶんこれからもあるかどうか(ヾノ・∀・`)ナイナイ
貴重な瞬間に思わずシャッターを切りました。
20121022_009.jpg


そんなこんなでできあがりました。
20121022_010.jpg
メッチャうまそうでしょ!?     てか、旨かったです。久々に来たんですが亀八さん、小生の期待を裏切らない美味しさのままでした。もう白飯何杯でもいけそうです。(でもそのぶん腹がぽっ、、、(´ヘ`;))

当然うどんもいっちゃいまひょ( ゚∀゚)ノィョ―ゥ
20121022_011.jpg
これだけの量があってもペロッと完食です。
しかもお会計はいうと小生達のテーブルはひとり1,010円也!安さも健在です。おまけにポロポロさんに10円オマケしてもらったし(おおきに、ごっとおさんでした(´▽`)アリガト!)



20121022_012.jpg
ではでは、これからたてやんさん先導で青山高原へと、、、

しゅん!

ぱっ!


はい、青山高原到着なりました。
20121022_013.jpg
最近、この地ベタ撮りハマっております。ええ感じにナンバーがぼけてくれはるんでモザイクも要りません(^O^)


そんな時ふと見上げるとモッティーさんがあんなとこに!!!
IMG_4458.jpg
このあとこの崖を走って降りられていました(^_^;)


楽しい時間はあっという間に過ぎるもんです。それでは今日は明るいうちに帰ることにいたします。
皆様とはR165の途中で泣き別れとなりその後小生は無事帰宅いたしました。。



20121022_015.jpg
今日遊んで頂いた方々、ありがとうございました。また機会があればご一緒させてください。





本日の走行距離:210km
本日の平均燃費:無給油のため計測不可



Posted at 18:09 | BIKE | COM(6) | TB(0) |
2012.10.07

★イベント三昧な休日~エンジョイライダースミーティング~

20121008_150.jpg
この3連休は、各地でイベントやお祭りごとがあったようですね。お天気もよかったのでみなさんあちこちに飛び回ってられたのちゃいますかあ?

小生も今日はBuggyのメンバーさんとで地元の交通安全フェスに行って参りました。
会場には様々な名車達が集まっていて小生テンションスーパーウルトラマックスになってしまいました。

20121008_106.jpg

20121008_109.jpg

20121008_116.jpg

20121008_113.jpg



そんな連休の矢先、RSタイチさんから「エンジョイライダースミーティング 2012 in 日吉」の案内メールが届きました。
これといって予定も無かったので参加することに!!

20121008_001.jpg

いきなり会場からです。
10時開始のところ9時半ごろに到着したのですが、もうこれだけものライダーさんが来られています。

20121008_003.jpg

バイクを駐めてからもどんどんと集まってこられます。これだけものバイクが集まれば駐輪スペースのトラブルも起こりそうなものなんですが、そこは主催者さんの計らいで要所要所に案内者が誘導してくださり非常にスムーズに駐めることができました。

20121008_002.jpg

それでは早速会場へ。
このイベントは、タイチさん、2りんかんさん、Bikejinさんの共同企画で、他にメーカーさん等60社が出展されているそう。

まずはBikejinさんのブースにて、アンケートを書いてステッカーげっとんだ(^O^)
20121008_006.jpg

続いて、SHOEIさんちでヘルメットのクリーニングサービスが受けられるということなので預けに(^O^)

(コレがのちほどよい結果になるとは想像も、、、)


ヘルメットを預けてしまったら次のブースへGO!!
20121008_008.jpg
いれたての珈琲をゲットんだ(^O^)。いつもとは違う贅沢なひとときです。

しばらく各社さんのブースを見学して回っているとなにかしら長蛇の列が、、、
20121008_010.jpg
遙か向こうに見えるは赤べこ号じゃないか、てことは、、、、

20121008_011.jpg
ゲットんだ(^O^)

カフェインばっかでお腹がたぽたぽになってきたところに掟破りの通り雨(+_+)
やはり小生って、
20121008_012.jpg
慌ててブースのテントに雨宿り。。こんなときってスタッフもお客も関係無しで皆で片付け&避難。
なんだか会場の一体感が気持ちいい。
そういえば、バイクにつけてあるシートバッグがズクズクになっているだろうなあ、あ、ヘルメット(゜◇゜)。。。
これが、預けててよかったと思った瞬間でした。


しばらくイベントも中断しましたが、すぐに日も差してきてさっきの雨はなんだったんだ?って感じに、、、。
小生もひと通り見学させて頂いたのでそろそろ帰る準備をば、

SHOEIさんのブースに戻るとちょうど小生のメットをクリーニングして頂いているところでした。
20121008_014.jpg
サービスなので適当にされるんだろうなと思ってみていましたが、綿棒とか使い隅々まで結構念入りにやって下さいました。これだけでも来た甲斐があったというもんです(^O^)  スクリーンに貼るミニステッカーもゲットんだ(^O^)


20121008_018.jpg
まだまだ盛り上がっている会場を後に今日は早々と帰宅いたしました。










本日の走行距離:216.2km
本日の平均燃費:無給油のため測定不可
本日の戦利品:20121008_019.jpg



Posted at 16:48 | BIKE | COM(2) | TB(0) |
2012.09.29

★蒜山高原でジンギスカンを腹一杯食って鳥取砂丘で筋肉痛になる

先週の土曜日、台風がダブルでやってきているというのにツーリングに行ってきました。
この台風、17号と18号なんですねえ。17号と18号のダブルと言えばどうしてもこの人造人間を思い出すのは小生だけでしょうか?
というわけでツー前日の天気図ではありますが、小生のイメージを絵にしてみました。
20120929.jpg
2日前の天気予報では降水確率10%の秋晴れでしたのに神様もビックリ!!!ってかんじなんです。((´^ω^))


では、ツーレポの始まりです。
朝5時に起きまして静かに準備をいたします。顔を洗うのも音を立ててはいけません。
準備が出来たなら、いざ脱出!!!

20120929_001.jpg
ここは近畿自動車道淀川上空です。日の出が綺麗だったので撮ってみました。でもこの朝焼けってやっぱり雨が降る前兆なんですかねえ???

20120929_002.jpg
名塩SAで贅沢な時間を過ごします。そう、今日はここで待ち合わせなんです。

するとそこへリョーさんが登場です。
20120929_400.jpg
あれ?今日はお仕事じゃなかったんですか?
実はわざわざお見送りに来ていただいたようです。(もうここまで来たんやったらいっそのこと一緒にツーに行きましょうよ('A`)人('A`))

他のメンバーさんも次々に集まってこられました。
20120929_005.jpg20120929_003.jpg20120929_006.jpg
たてやんさん、さっちゃん、るりさんです。今回はこの4台4名でのツーリングとなります。

おっと早速朝っぱらから小娘のお転婆が始まりましたコラコラコラコラ~ッ!(`o´)
20120929_007.jpg
小生のおNEWのメットを見つけるや否や、いきなりかぶりだす始末、、、、(あまやかしすぎか)

そろそろ出発しようかとしているその時、かっこいいハーレーに乗ったお姉さんがやってきました。さっちゃんが以前ご一緒した大阪熟女暴走族の総長さんです。どうやら総長さんもここで待ち合わせらしいです。少しご挨拶をして記念に写真を撮らせて頂きました。(*´д`*)アハァ
20120929_008.jpg
お姉さん達も大山に行かれるとか、、その後お会いすることはなかったのですが無事帰ってこられたのかな?

ではほんとに出発です。(リョーさんとは次のICでナキワカレ、、、ほんまおおきに!!)
中国道の院庄ICに向かって:≡゚☆≡(ノ▽皿▽)ノ高速キラキラワープ !
20120929_014.jpg













20120929_015.jpg
はいここは道の駅久米の里です。Zガンダムの見学に寄りました。

20120929_018.jpg
たてやんさんまでもがスレスレショットを撮っています。
たぶんこんな感じかな?
20120929_020.jpg
あ、今日は雨用のカメラなんで写りは全く良くありません。どうかお許し下さい。


ここからは、R181出雲街道、R313美作街道と乗り継ぎ、途中小生のGAS補給とエア補充(パンクしてから徐々にエアが抜けるようになりました)を済ませて、、あっという間に蒜山高原に到着。

20120929_027.jpg
向かいにあるひるぜん大将さんでジンギスカン食べ放題を頂きます。

20120929_029.jpg
皆さん食べる気満々です!!

20120929_030.jpg
結局お肉を2回おかわりしてお腹がいっぱいになりました。

そして食事も終わりかけたその時、本日3人目のサプライズ登場!!!
20120929_031.jpg
さっちゃんのマイミクさんのきんさんです。(はじめまして、どぞよろしくです( ^_^)=手=(^_^ ))Tシャツにメッシュで寒そう。。。

20120929_032.jpg
でもマシンはかなりHOTです!!めちゃ光ってました。(わ、T-REVやん)
お昼を済ませた後は大山越えを考えていたのですがあの雲行きでは景観もよろしくないだろうと言うことで、きんさんの先導にて鳥取砂丘を目指します。

20120929_034.jpg
途中、道の駅はわいで小休止です。
ここでまたもや小娘がゴソゴソとやってます、、、
20120929_037.jpg
こんどはきんさんのバイクが標的となりました。まだまだ小娘の悪ノリが続きますがめんどくさいので省略します。(このお荷物も送ってくれるかなあ?)




20120929_040.jpg
実は小生、鳥取砂丘は初めてなんです。想像以上に広くてビックリです。ォオー!!(゚д゚屮)屮
初めてってことはやはりあの丘の向こうがどうなっているのか気になりますよねえ。ちゅうわけで、さっちゃんと小生が丘越えにチャレンジしてきます。(他の皆さんはここで待っとくのね、、了解)


20120929_049.jpg
ここ砂に足を取られ、上手く歩けないんですよほんと!!


そしてようやく丘の上にたどり着き、向う側が見えました。
20120929_054.jpg

台風がこちらを睨んでいます。出来れば雨が降る前に帰りたいのでさっさと皆さんの元へと戻ることにいたしましょう。
20120929_057.jpg

やっとこさたどり着いたときにはもう小生はヘロヘロなっていました。年甲斐も無く張り切ってしまったのが間違いでした。たぶん二度と丘越えなんて考えないことでしょう。ごめんなさいです。


ここからは帰路につくわけなんですが、鳥取道できんさんと泣き別れとなり(先導ありがとうございました)、るりさんとも中国道で泣き別れとなりました。(遅くなってしまいすみませんでした)

鳥取道あたりからポツポツと降ってきた雨は神戸JCTあたりで本降りとなり、名塩SAでカッパ装着となりました。
20120929_062.jpg
さっちゃんの奢り(←だから雨降んねん)で乾杯してこっから家までの鋭気を養います。




家に帰ったのは20時半ぐらい、出かける前にシューってしておいたチェーンルブがこんなに飛んでいました。
20120929_063.jpg
また洗車しなくっちゃ。

そして最後に今回の台風で被害が出ていないことをお祈り申し上げます。




本日の走行距離:615.9km
本日の平均燃費:21.2km/h続きを読む



Posted at 22:29 | BIKE | COM(10) | TB(0) |
2012.09.25

★Newヘルメットがキターーーー!!!

先日、家に帰ると小生宛に荷物が届いておりました。
IMG_7597.jpg
それは、あのスピーカーマイクで有名なKTEL(ケテル)さんからでした。

中を開けてみると、
IMG_7601.jpg
そう、そこには題名の通りおNEWなヘルメットが入っていたわけです。(XL、、、、頭がでっかくてごめんよ-)

IMG_7602.jpg

どうしておNEWなヘルメットがKTELさんより届くかと申しますと、、

①RSタイチ楽天市場さんでヘルメットを購入します。
②KTELさんへ直送して貰います。(運賃無料)
③KTELさんにてスピーカーマイクセットを取り付けして貰います。
④小生ん家へと送ってもらいます

わかりづらいので図に書いてみた!!
20120924.jpg
(余計わかりにくくなったとか(((゜д゜;)))

KTELさんで取り付けしていただいたスピーカーマイクセットは、KT-005というもので1マイク+2スピーカー(モノラル)であります。そして本来なら自分で取り付けしなければいけないのですが、不器用・鈍らな小生はメーカーさんに取付までお願いした次第です。

IMG_7603.jpg
写真中央のツマミはスピーカーのボリュームです。ヘルメットに穴あけ加工をして取り付けていただきました。


IMG_7604.jpg
そのスピーカーはこのように内装の中へ埋め込まれてありました。(まるで純正品みたい!(^^)!)


今までずっとジェットヘルだった小生、そろそろフルフェイスも欲しくなったわけですが、かぶってみると結構窮屈なんで出番はあまりないかもしれません。









photo_03.jpg
こんな感じで走るつもりなんですけど、、、、(⌒~⌒) ニンマリ




続きを読む



Posted at 18:18 | BIKE | COM(6) | TB(0) |
2012.09.17

★(ノ ̄▽ ̄)ノ ~、コ~リャッ♬の志賀草津ツーリング最終日

カイザーベルグさんで一夜明けて早朝の6時、ひとまず風呂!
20120915_071.jpg
朝風呂、実に贅沢である。

風呂が終われば次は洗車!
20120915_073.jpg
朝っぱらから大忙しである。旅の朝はもっとまったりしてもいいものでしょう。

そして洗車も終われば次は飯!
(写真が無い(T_T))

その後準備をして最終日の出発です。
20120915_074.jpg


松本城
さて、本日は帰路につくわけなんですが、直帰はもったいないので観光をしながら帰ることにしました。
まずは”国宝 松本城”です。
20120915_079.jpg
青空に秋雲をバックにそびえ立つお城、まるで絵葉書のようです。

今日は観光ですので天守閣にも登ってみます。
20120915_076.jpg
昼も過ぎれば天守閣に入るだけで長蛇の列らしいのですけど、朝一に来ただけあって天守閣にも待つこと無く入れ、中もゆっくりと見学できました。

20120915_075.jpg
城下町を眺めていると窓から秋風も入ってきてとても気持ちがいいです。

20120915_077.jpg
「苦しゅうない、近う寄れっ」気分はバカ殿です(*^▽^*)。

天守閣を降りれば、なんとか門も見ておきましょう。ここの石垣のデカイこと、、
20120915_078.jpg
セルフタイマーに合わせてジャンプするのって難しいんです(^_^;)

中山道
松本城の観光が終わればR19で帰ります。
20120915_080.jpg
このルートはみなさんご承知の通り、約80kmにおよぶ快走路なんですよね。

ただあまりに快走過ぎて退屈になってきます。そこで久々のライディングショットです。
20120915_081.jpg

20120915_082.jpg

20120915_083.jpg

20120915_084.jpg
GL楽そう、、、タンデマーさんは快適すぎて確実に寝てしまうことでしょう。

奈良井宿
中山道を走っているといくつかの宿場町を見かけます。その中の奈良井宿に寄ってみることにしました。
20120915_085.jpg

約1kmほどの通りが国から保護地区に指定されています。
20120915_087.jpg

こんな趣のある地域にちょっと懐かしいこんなのも
20120915_086.jpg
みなさん足を止めて談笑されていました。


ここで小腹が空いてきましたので、cafeにでも入りましょうか。
20120915_088.jpg

私が注文したクリームあんみつです。
20120915_089.jpg

そしてコチラで使用されている器はすべて江戸時代に使われていた漆器だそうで蔵を整理していると出てきたものを使用しているのだそうです。(どうりであんみつも気品高いお味がすると思ってました(^_^)b)
20120915_091.jpg
今でも使っていっているうちにだんだんとハゲていってるのだそうです。(ハゲって言っちゃあアカンでママさん(゜д゜))(言い直してウスイもアカン)

そんな奈良井宿を後にして一行は中津川まで下ること無く、伊那ICより高速に乗ることにしました。
20120915_092.jpg

ここから一気にワープして帰ることとなり、今回の2泊3日の旅も終わりとなります。一緒に遊んでくださったみなさんありがとうございました。


最後まで安全運転で、
ワープ




今回の総走行距離:1124km
今回の平均燃費:19.9km/L






Posted at 22:58 | BIKE | COM(6) | TB(0) |
2012.09.16

★(ノ ̄▽ ̄)ノア~、ドッコイショ~♬の志賀草津ツーリング2日目

20120915_036.jpg
一晩明けての朝です。もう赤とんぼが飛んでいます。秋が近づいているんですねえ。
松月荘の女将さんから今朝採れたばかりのお野菜をお土産にと戴き、見送られての出発となります。(どうもありがとうございました)


志賀草津高原ルート
20120915_055.jpg
これからR292志賀草津高原ルートを走ります。
小生にとってはここが今回のメインですので、すごく楽しみです。

20120915_038.jpg
朝からお天気もよろしく最高のバイク日和!!これはもうテンションウルトラハイパーマックス!!になりました(^_-)

感動のあまり、高原ルートの模様は言葉にはなりません、まずは画像でどうぞ。
(クリックでちょっとだけ大きくなります。)
20120915_039.jpg20120915_040.jpg20120915_041.jpg20120915_042.jpg20120915_043.jpg20120915_044.jpg20120915_045.jpg20120915_046.jpg20120915_047.jpg20120915_048.jpg20120915_049.jpg20120915_050.jpg20120915_051.jpg20120915_052.jpg

いかがですか?まだ行ったことの無い貴殿、行ってみたくなっていただけましたですか?
小生達は長野県側からアタックしたわけなんですが、ちょうど群馬県との県境にはこんなホテルもあります。
20120915_054.jpg

ホテルの前の道路もこのとおり!!
20120915_053.jpg

そしてこのR292には国道最高地点が存在しているのです。それもこの渋峠から数十mのところにありました。
20120915_056.jpg
やっぱり小生、オブジェを見るとハグしたくなります。(てっぺん獲ったど!的な(^_^)/)

最高地点をクリアしたということは、ここからは群馬側に下り込みです。
20120915_057.jpg20120915_058.jpg20120915_059.jpg20120915_060.jpg20120915_061.jpg


20120915_062.jpg
ヘルメットの後方に、山へ登って行ってる人の行列が確認できますか?そう、あの頂上には湯釜があるそうなんです。小生達も行きたかったんですが、あまりにも混んでいたのでパスさせていただきました。

草津温泉
20120915_063.jpg
さらに下り込みます。

そして着いたところは『草津温泉』
20120915_065.jpg

そしてここでもタダ湯を頂きます。
20120915_064.jpg

20120915_066.jpg
この温泉、入浴に順序があって、ぬるい方から熱い方へと慣らしながら入っていくわけなんですが、わざとぬるい湯船と熱い湯船を逆に言うてみたり、他のお客さんも巻き込んでのまたもやギャーギャーワーワー!!

そして挙句の果てには
20120915_067.jpg
上半身裸でうろつく始末。(一応ここ観光地なんですけど、おっちゃん、、、)

トラブル
さ、ここで本日の観光は終了です。ここからは穂高にある今晩の宿を目指します。
が、上田あたりで小生のポジションランプが切れていることに気付きました。これからの旅程には格段支障は無いのですが、一度気になったらずっと気になるもんです。

そこでたまたま安曇野あたりにあったJohnとこに寄りました。
20120915_068.jpg

ここで球を交換して貰います。
20120915_069.jpg
これでスッキリしました。不安を抱えたままじゃ楽しみも半減しちゃいますからね。


今晩の宿
20120915_072.jpg(これも明朝の写真です)
はい、いつものカイザーベルク穂高さんです。今回も御世話になります。

12684979_1773490107_162large.jpg
毎回のことなんですがこのフロアーマットを見るとホッと安心するんですよ。やっと着いたって思うんでしょうねえ。

とりあえずお風呂を頂いて、そのあとは飯!!
20120915_070.jpg
正真正銘の信州牛らしいです。(それはいいんですけど、なんかお肉が一段と大きくなってませんか?)

ディナーも美味しくいただいた後、ホテルの方ともいっしょにみんなでTVを見ているといつの間にやら眠っていたようです。
images.jpg


まだまだ、つづく、、、










Posted at 22:27 | BIKE | COM(0) | TB(0) |
2012.09.15

★(ノ ̄▽ ̄)ノチョイナ、チョイナ~♬の志賀草津ツーリング1日目

近所の兄ちゃんに先月から誘われていた信州ツーリングに2泊3日で行ってきました。
このツーリングに行くためにお盆休み返上で仕事をして、嫁にも先月からずっと根回ししてきた企画でしたのですごく楽しみにしていました。

集合
名阪国道天理ICのセブンに朝6:30集合です。
今回のメンバーさんは
20120915_005.jpg20120915_002.jpg20120915_003.jpg20120915_001.jpg20120915_004.jpg
兄ちゃん、姉ちゃん(兄ちゃんの奥様)(タンデム)、おっちゃん、hさん、hさんの奥様(タンデム)、nさん、そして小生の5台7名でのツーリングです。そして5台のうちGLが3台もとゆう豪華な顔ぶれです。(CBが可愛く見える)

20120915_006.jpg
おっちゃんが交通安全のためにお清めのお砂を貰ってきてくれて、みんなのタイヤにかけてくれました。おかげで今回のツーリングは無事故無違反で帰ってくることが出来ました。(おっちゃん、そして大神さん、(^人^)ナンマイタァ)

出鼻をくじかれ
出発、名阪国道から東名阪へ。とその時なにやらポツポツと、、と思いきや:::( ^^)T :::ザーーーっと降ってきました。慌てて御在所SAへ避難、避難。
20120915_007.jpg
しばらくここで小止みになるのを待って、カッパに着替えて再出発です。

ショートカット
その手は桑名東の焼きハマグリで降りて、清流サルスベリ街道を走り名神大垣ICに乗ります。。このルートはブロともさんも紹介されていましたが信号も無くなかなかのペースで流れるのでとても走りやすい道です。距離的にも名古屋を抜けるよりずっと近いのではないでしょうか?(気に入ったぞφ(..)メモメモ)


カッパを脱ぎ去りここからはワープ!!ヽ(`∇´ヽ)☆。.:*:・'゚☆。.:*:・'゚ 。.:*:・'゚
20120915_009.jpg

長野道のなんとかSAまでやってきました。
20120915_010.jpg
ここで本日の作戦会議を行った後、

20120915_011.jpg
長野IC着陸です。


善光寺さん参り
20120915_012.jpg
ここは善光寺さんの門前町、お腹が空いたのでお蕎麦をいただきにあがります。

20120915_013.jpg
兄ちゃんが毎年訪れているという元屋さんです。行列の出来るお店らしく今日も少し並びました。

20120915_014.jpg
盛りそば大盛りです。たぶん3人前ぐらいあったと思います、普段の小生ならたぶん食べきれなかったことでしょう。でも、無茶美味しくて完食しちゃいました。二八蕎麦なんですが斯様な美味しいお蕎麦を戴いたのは久しぶりでした。その上お値段もこれで850円とボンビーライダーの見方です。兄ちゃんが毎年通うのも十分うなずけます。



20120915_015.jpg
また参道から大門へ向かうのですが途中幸運にも釈迦涅槃像さんの特別開帳がありましてちょっとご挨拶して参りました。

20120915_016.jpg
ソロでは間違いなく観光はしない小生なんですが、兄ちゃん達となら違います。善光寺さんの中も拝観いたします。

20120915_018.jpg
このお戒壇、真っ暗な廊下を手探りで歩きご本尊さんの下にある鍵に触れると極楽浄土往きを約束して頂けるという有り難い場所なんだそうです。
早速みんなで降りるわけなんですが、真っ暗になるや否や兄ちゃんが小生の体を触ってきて驚かしたり姉ちゃんの手を触ってしまったりとワーワーギャーギャー、、、、こんなんで御利益が頂けるのやら、、、。



出口で閻魔大王様に怒られてしまいました。_(__;)ゞ スイマセン
20120915_019.jpg


宿へと
今日は結構走りましたのでそろそろ宿へと向かいます。
20120915_020.jpg
なんとかロードと言うらしいのですが長野ってこういう真っ直ぐな道が多くて走っていると林檎や葡萄の甘ーい香りも漂ってきてほんと気持ちがいいです。

20120915_035.jpg
そして着いたのが戸苅温泉郷にある松月荘さん(写真は翌朝のです)。今晩はこちらで御世話になります。

今日は雨に当たったりカンカン照りで汗だくになったりで早くお風呂に入りたい!!
そう思っているところに松月荘のご主人が野沢温泉まで送っていただけるというご厚意、、、忝いです。
20120915_022.jpg(しかも、マイクロバス!!)


野沢温泉外湯巡り
この温泉郷には13もの共同浴場があります。しかもそれが全てタダ! さあ、いくつのお風呂をハシゴできるんでしょうか!?o(^-^)oワクワク(←温泉だけに)

まず1件目
20120915_024.jpg

20120915_023.jpg
今回も盗撮してきましたがあまりにも絵面が汚いためトリミングいたします。それでも生画像が見たいという物好きな方がおられましたら右のメールフォームから、、、、(^_^;


2件目
20120915_026.jpg

20120915_027.jpg
ここはクレヨンしんちゃんに出てくる温泉のモデルとなったって兄ちゃんが言うてはったけど、ホンマですかなあ??
お湯は、あつ湯とぬる湯とに分かれてあってあつ湯はガマンすればなんとかは入れるんですけど1分と持たない。これは熱さ故のことだけじゃなくて、温泉成分がちくちくと肌を刺してくるのに乗じて熱さが浸みてくる感じなのです。(わかりにくくてスミマセン)


20120915_025.jpg
丸釜には元湯が沸々と湧(涌く?)いており、地元の方々がここで野菜を洗ったり茹でたりされていました。


3件目
20120915_028.jpg

20120915_030.jpg
だいぶ逆上せてきました。でも湯上がりに外を歩いているとこれがまた気持ちいいんです。


4件目
20120915_032.jpg

20120915_031.jpg
湯揉みの板でお湯をかけてふざけるおっちゃん、どこいってもワーワーギャーギャーです。
楽しいけれども流石にそろそろ入浴は限界かもしれません(^_^;) ラストもう一軒行っときましょ!


5件目
20120915_033.jpg

20120915_034.jpg
どのお湯も結構熱めだったんですが、ここだけはぬるめだったので上がり湯としては最適でした。

このあと温泉街でジュースとかを買いながら散策、そして待っていただいていたご主人のバスに乗って宿まで戻りました。
帰り道、車窓から満天の星空を眺めていると、一日の疲れがすっと抜けていくようでした。

宿に帰ると、女将さんが夜食のお茶漬けを作ってくださりそれをささっといただいた後は速攻でバタンキュウ。窓を開けるとそれはもう冷房がいらないぐらい涼しく、虫の音を聴きながら就寝します。


オヤスミナサイ(mー_ー)m.。o○ zZZZ




つづく、、、






Posted at 22:16 | BIKE | COM(4) | TB(0) |
2012.09.02

★龍神参り行ってきました。

マイミクの大和さんからお誘いを受け、龍神まで行ってきました。

朝8時、天理のセブンで待ち合わせ。うれしがりの小生は朝5時半に目が覚めてしまいゴソゴソとしたくをしてそのまま出発。
7時過ぎにセブンに着くと案の定一番乗りでしたので、贅沢なひとときを過ごします。
R0010334.jpg


そうしていると今日のメンバーさんが続々と集まってこられました。小生はほとんどの方と初対面ですのですごく緊張してしまいました。小生、10台以上になるとパニックになってしまいます。もし失礼や至らぬ点があればお叱り下さい。
R0010339.jpgR0010338.jpgR0010337.jpgR0010336.jpgR0010335.jpgR0010335.jpgR0010345.jpgR0010344.jpgR0010343.jpgR0010342.jpgR0010341.jpgR0010340.jpgR0010347.jpgR0010346.jpgR0010348.jpg
このうち無線の装着車が6台もあったので道中逸れることもなくスムーズにマスツーを楽しむことが出来ました。

8時も少し過ぎたところでそろそろ出発です。リーダーさんの出発のかけ声で一斉にメットをかぶり出すメンバーさん達、、。この光景なんか面白かったです。
R0010349.jpg

小生はゲストということで隊列の真ん中に入れて貰いました。
R0010351.jpg
このお二人、なんとペアルックでキマッてるじゃないですか(*゜∀゜)イカ酢。

ちょっと長めの信号待ちで、
R0010352.jpg

小生が龍神へ行くときはいつも五條BPよりR480で高野山まで行くのですが、今回のルートは、
下市→西吉野→(R168)→道の駅大塔→野迫川村→龍神SL
という山越えルートでございます。以前に何度か走ったことはあるのですが久しく走ってはいなかったので少しドキドキしてしまいました。

R0010353.jpg
途中、道の駅大塔で休憩です。ここも今日はバイクでいっぱいでした。それも速そうなバイクばっかり。


ここからは野迫川村を通り、龍神SLの途中に出てきたところを右折してまずは高野山に向かいます。そうです、ちょっと早いけど昼食タイムです。

R0010359.jpg
こちらで釜飯をいただきました。大所帯で行ったのですが時間が早かったおかげで待つことなく入れて釜飯もすぐ運ばれてきました。
釜飯の写真は今回はありません。小生としたことが撮ることを忘れて食べてしまいました。(^_^;

ここで、またメンバーさんが増えました。
R0010361.jpgR0010363.jpgR0010364.jpg

これで16台になったと思います、、、、、たぶん。(^_^; だって小生10以上の数は無理です!

此の後は、給油した後再度龍神SLへ戻ります。

R0010369.jpg

途中、景色のいい場所でちょっと観光です。
R0010376.jpg


R0010373.jpg

R0010378.jpg


さあここからはごまさんタワーまでフリー走行です。誰が行くのかとキョロキョロしていたのですが大和さんがこっちの方をみて、イケとばかりに熱い視線を送ってきます。その視線にビビってしまった小生はコクっとうなずきまんまと飛び出してしまいました。(←なんて無謀なことを(゜Д゜))
飛び出した以上、もう後には引けません。一生懸命安全運転で走りました。
R0010409.jpg
どれだけ一生懸命だったかはこのカメラで撮っていますので見て下さい。



いかがでしたでしょうか?

程なくして無事ごまさんタワーに到着しました。
R0010399.jpg

心配していたパンク修理もこのとおり問題なくいけておりました。
R0010379.jpg

どうやら問題なのは小生ではなく、まさくんのパンクの方だったようです(*^_^*)
R0010400.jpg


あまり長居をしすぎたのか雲行きが怪しくなった来ました。
R0010384.jpg

R0010386.jpg

湿気の多い風が吹いてきたなあと思っていると
R0010388.jpg
ポツポツときました。
でもとりあえず記念撮影だけは済ませます。


R0010390.jpg
これだけもの台数、ファインダーに収めるのが大変でした。

では、降りましょう。
下りはゆっくりと流すことにいたします。
R0010402.jpg
R0010404.jpg
R0010410.jpg


って、皆さん速すぎじゃあ~りませんか!?小生完全に気を抜いていましたので付いていくことが出来ませんでした。



R0010411.jpg
中の橋駐車場まで戻って参りました。途中、メンバーさんがカーブで刺さってしまったようですが大事には至らずそのまま自走で帰ることが出来るようです。

帰りもR480ではなくk53にて大塔を経由します。
ここで雨に降られましたがカッパを着るほどでもなくそのまま下山。
R0010412.jpg

ここからR168にて道の駅大塔へ。
R0010413.jpg
ここでしばらくダベリング。すると、今、時の人である彼女が登場されました。
R0010414.jpg
お目にかかれて光栄でございます。


此の後は、皆さん食事に行かれると言うことなので小生とは泣き別れ。いつもの裏道ルートで無事帰宅いたしました。



本日の走行距離:259.0km
本日の平均燃費:無給油のため計測不可



Posted at 20:16 | BIKE | COM(8) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。