--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2012.06.17

★はじめてのスタンド~おっ立ててみました。

20120617_000.jpg
外は梅雨空。しばらくはおでかけも無理そうな雲行きであります。
こんな日は、自宅でCBのメンテに限ります。

一昨日ポチッとしておいたブツが本日到着しました。
20120617_001.jpg
なにやら大きな箱、見るからに怪しそうです。
とか、もったいつけることも無いでしょう。中身はというと、メンテナンススタンドです。



では早速中身を組み立てて、CBにセットします。
20120617_002.jpg


20120617_003.jpg

付属のゴムバンドでFブレーキを縛りまして、センスタを掛ける要領でオラヨっと起こしますと
20120617_004.jpg
いとも簡単にスタンド掛け完了!!
これは簡単すぎておもしろ杉です。あまりの簡単さに何回も掛けては外しして遊んでしまいました。


そしてこれからチェーンメンテを行うわけですが、その前にこれ、
20120617_005.jpg
これがないと、1分もじっとしていられません。

その後は、ひたすらシコシコフキフキでチェーンを磨きます。安価なケミカル材も昨日バイク屋さんで教えて頂いたので、そちらも使ってシコシコフキフキいたします。

20120617_006.jpg


最後にチェーンオイルを吹いて、ホイールの汚れを取れば完成。

20120617_007.jpg


いままでの半分ぐらいの時間ですみました。こんな便利な代物、もっと早く購入しとけばよかったです。
スポンサーサイト




2012.02.20

★バッテリー充電完了

IMG_1396.jpg
先日から、うちのBSが映らないんです。
たぶん、強風でアンテナがずれてしまったんだと思います。
(黄色い棒は、アマチュア無線のグランドプレーンアンテナです)

というわけで、チビとふたりで調整を、、、、
ちなみに小生はテレビを見ながら指示役です。

子「もう映ったぁ?」
私「まだ映らんっ、もっと右や、いや左や」
子「これでどう?」
私「全然やあ、もっともっと」
私「あ、映った」
子「え?」
私「行き過ぎた、あかん、もどせ」

・・・・・

と、やいのやいの言いながらの、挙句の果てには近所のおじさんまで見物に出てくる始末。。。
BSアンテナってすごく繊細で、ほんの1°でもずれたら映らないんですよねえ。

結局、ご近所さんを巻き込んでの騒動は、どうにか元通り映るようになったのでめでたし、めでたし。



さ、これでBSも映るようになったので、次はCBのメンテナンスです。
前回の報告通り、冬眠中はバッテリーを繋いだまま放置してあったのでショボくなってます。
冬眠明けに向けてそろそろ充電いたしましょう。
IMG_1384.jpg

充電器は、以前より持っていたので、繋ぐだけです。ただバッテリーに繋ぐだけなのにこれが面倒だと思ってしまう小生、不精者です。


2時間後、

IMG_1394.jpg
エンジンかけなくて、ここまで充電できました。たぶんこれで大丈夫でしょう。。。。かな?


さあ、あとは暖かくなるのを待つだけです。ウズウズ。




2012.02.06

★只今冬眠中、、、でもウズウズ

img_1446657_39953129_5.jpg
小生、寒いのと暗いのと高いところは苦手なのであります。
ですから只今バイクは冬眠中でありますが、内心ウズウズしております。


気を紛らわすために冬眠中週末はずっと仕事を入れていたため、本日月曜がお休みでした。
車でドライブでもと思っていたのですが、生憎の雨。ドライブも中止しました。

こうなると、暇、暇、暇。

ウズ、ウズ、ウズとなります。

そこで本日は久々にCBのメンテナンスです。

まずは、小生初めてのチェーンメンテです。というのも、今まではずっとショップにお任せしていたのですが、いつまでも甘えてたら行けないと思い、いざチャレンジです。
まずは、チェーンクリーナーでシュプーっとそしてウエスでコシコシやりました。

そのあとは、以前に購入しておいたルブを
20120206_004.jpg
これ、オイルで有名な広高さんとこのルブなんです。なんでも飛散が少ないんだとか。。。

チェーンの後ろに段ボールをかませ、じゅわわわと吹き付けて完了。
20120206_006.jpg
はたしてこんなんでいいのでしょうか?


次は、今年もグリップ交換です。小生、なんだか毎年グリップを交換しているようです。
別にすり減ったわけでもないのですが、単なる気分転換といいましょうか、、、、でもグリップ交換ってとてもコスパの高いカスタムだと思うんですがどうでしょう??

こちらが交換前です。
20120206_003.jpg
ね、磨り減っていないでしょ。

そして今回装着するグリップがこちら。
20120206_010.jpg

「後悔させない握り心地」だって。なんだかバイクパーツらしからぬ眉唾物のキャッチフレーズ。小生、こんな胡散臭いの結構スキです。といっても中身は、結構装着率の高いプログリップ。全く問題ないと思います。

交換の仕方は、至って簡単。バーエン外して、グリップの間にドライバーを突っ込んでムニムニします。あとはパーツクリーナーを吹き付けて引っこ抜きます。
引っこ抜いたあとは、ボンドカスを綺麗に剥がしとります。
20120206_011.jpg
普段はずぼらな小生ですが、自分のこととなるとこのマメさ。
おまけにこのナイフ、DAK55鋼材を切断する鋸歯から小生が研ぎ上げた一品なんです。なかなかの光具合と思いません?

綺麗にボンドカスが取れたなら、新たにボンドを外側半分ぐらいに万遍なく塗布して、熱湯風呂に浸しておいたNewグリップをゆっくりと奥まで挿入いたします。
20120206_012.jpg


そして、できあがりがこちら。
20120206_019.jpg

やっぱり、グリップをかえるとがらっとイメージが変わりますよねえ。
仕上げはこのステッカー!
20120206_013.jpg

なんだかうれしくなってもう一枚!
20120206_015.jpg


そうそう、今年の冬眠はバッテリーを外していないんです。
エンジンをかけないで電圧をみてみると、
20120206_022.jpg
やはり低いですねえ。ちょっと不安になりながらも、アクセル調整レバーを引きながらセルスタート!

なんと、濛々とマフラーから水蒸気を上げながら一発始動です。
本日はしばらく暖機運転をしてまた二度寝に入りました。

























うちの親父が乗りたいというもので、、、、、
20120206_005.jpg





2011.10.16

★スンッとペロッとポロッと、逝ってしまったので。

20111015_000.jpg
大変です。メインマシンであるデスクトップ君がいきなり逝ってしまいました。電源ボタンを押してもウンともスンとも、、、、、スンぐらい言ってくれてもいいんだが、愛想もありません。コレが逝かれるとBLGも書けないじゃないですか。

というわけで、復活の儀です。
原因はほぼ間違いなく電源BOXだと察しがついていたので、うちに転がっている電源と交換すればいい。ただ面倒なんで、ここはうちのチビの出番です。最初に説明だけしておいて小生はDVD鑑賞です。まあ、しばらくすると、「できたでえ」って。で、スイッチを入れると問題なく復活。お陰様でこのBLGも書くことができています。





では、本日のお話しです。

前回のツーで気になっていた箇所を、補修いたしました。
まずは、まさしさんにご指摘いただいた箇所。
20111015_013.jpg
ブレーキ側のリザーバータンクの蓋がぺロッてなっているのを直します。
ブレーキシューが新(さら)だったので、早く摩耗してぺロッてなったんだろうと思ってます。
コレは単純に液がこぼれないように注意して、蓋を外してペロをロペしてできあがりです。

20111015_014.jpg



次は、コレ!
20111015_024.jpg
この前走っていると、突然ポロッと、取れちゃいました。おそらく振動による疲労骨折でしょう。
これはどうしようか迷うことも無く、取っ払ってしまいます。(小生、一度も使用したことがありませんから)

20111015_001.jpg




お次は、パンッパンッと以前から気になってはいたんですが、放置していたアフターファイアー対策です。
20111015_010.jpg
コレで
20111015_012.jpg
ココを埋めることで終わりです。簡単な作業ほど後回しになってしまします。
20111015_008.jpg



つぎ~、
20111015_022.jpg
漢前ステッカーが、とうとう色褪せてきました。漢前ローターを装着している証としてのステッカーで小生のお気に入りだったんですが、残念です。
大きさと場所を変えて貼り替えます。

20111015_023.jpg
コレでどうでしょう?


最後にもう一つ。マイミクさんのアイデアをパクらせていただきました。どうですか?F1ちっくでしょ!?
20111015_017.jpg


そして、本日はプレクサス仕上げにて完了しました。
20111015_015.jpg




2011.09.18

★洗車して花咲かしてみました

台風の影響で今日は雨予報だったんですが、朝から無茶ええ天気です。
こんな日はツーに限るのですが、あいにく脱出準備が整っていません。

だから今日は先週のツーで雨にやられたままのマシンを洗車しました。

贅沢なひとときはありませんが、おうちでの作業前は必ずこうして場を清めるのであります。
20110918_001.jpg

では、洗車していきます。
20110918_005.jpg

あんなとこも
20110918_002.jpg

こんなとこも
20110918_004.jpg

そんなとこも
20110918_003.jpg

あとはふきふきしてワックスかければできあがり。
20110918_006.jpg



小生、お出かけの際は、タンクバックをよく使うのですが、おかげでタンクが擦り傷でくすんできます。
保護シートを貼ってあるのですが、今回はシートの張り替えを行いました。

before ぼけたようなくすみがあります。
20110918_008.jpg

まずはシートを剥がします。
20110918_007.jpg

ここで登場「花咲かG」良いんですよねコレ!
20110918_009.jpg

コレで磨くとくすみが綺麗に取れてマシンが若返ります。
20110918_011.jpg

ただスクラッチまでは取れません。
20110918_010.jpg
あとは、シートを貼るので油脂を取って下地処理をしておきます。

そして、新しいシートをタンクの形状に切り出します。ここら辺すごく適当です。

切り出したシートをこのようにドライヤーであぶりながら貼っていきます。
20110918_012.jpg

貼り終わったのがコレです。
20110918_013.jpg
気泡が入ってるって突っ込まない。コイツゥ( ´∀`)σ)д゚)



2011.04.09

★車検上がり~!


昨日、家に帰ると車検のあがったCBが届けられていました。店長が雨が降る前に届けてくださったようです。
店長あざーっす!!

IMG_3987.jpg
各種整備もしていただいたので、また安心して乗ることができます。

そして本日お支払いにショップまで行くと、どうやらBパッドが夏ぐらいには交換が必要かと。四分山なのでもうしばらくは大丈夫かと思いますので、夏までにパッド代稼がなければなりません。

今回の購入部品はコレ。
IMG_3982.jpg
なんだかわかりますう?






正解は、
IMG_3992.jpgでした。
このゴムが経年劣化で風邪を引いていました。CB乗りの方、一度確認されては如何でしょう?
価格は560円です。高いか安いかはあなた次第(^_^)b





2011.04.06

★ドナドナ

imagesCAAO44F0.jpg

といってもCBを手放すわけじゃありません。

車検です、車検。

本日、ショップの店長さんが、私の留守中にマイCBを引き取りに来て頂いているようです。

CBよ、リフレッシュして帰ってこいよ~!

これでまた2年は乗り続けることが出来そうです。




2011.03.21

★「花咲かG」使ってみたよ

こんにちは~。
今日は、休みなのに無念の雨です。こんな日は映画を見るか、バイクのメンテナンスでしょう。
ということで、メンテナンスの日といたしました。既にネタは昨日2りんかんに行って仕入れてあるんです。

では、まずはコレ! パンク修理キット!
IMG_3537.jpg
正直使いたくはないものではありますが、あくまで念のためです。シート下に携帯しておくだけでも気持ちに余裕が出ますからね。(安かったから衝動買いです。)

次は、シートバッグの登場です。
IMG_3543.jpg
GOLDWINの10Lを選択しました。デジイチも買って、タンクバッグだけじゃちょっと収まらなくなってきましたからねえ。
そして写真だけではわかりずらいけど、取り付けはシートに巻いているんじゃなくてちゃんとシート下のフレームを利用してるんですよ。そうすることで、シートの取り付け時のイライラも無くなって、バッグを外してもバンドはシート下に格納しておけば桶というわけです。

そして、本日のメインアイテムの登場です。
IMG_3550.jpg
「花咲かG」ワックスです。コレはクリーナー、ポリッシュ、ワックスが同時行える代物だそうです。以前から気にはなっていたものの、ネーミングからいってもどうも胡散臭くて試すことができませんでした。
 でも、どうしてもとれないくすみが出てきたので、ここは一つチャレンジしてみます。
そのくすみとは、
IMG_3551.jpg
IMG_3557.jpg
チェーンカバーなんです。普段から洗車はしているものの、チェーンオイルや水道水のカルキによってアルミ地がくすんでしまっています。
そこで、この「花咲かG」を少量つけ、ウエスで軽くこすってやると、みるみるうちに輝きを取り戻します。逆にウエスはあっという間にまっくろけのけです。ホント、かる~く擦ってやるだけなんですよ。コレってやばいんじゃないのと思うぐらいです。
ほんの1分ぐらいでこの結果です。
IMG_3560.jpg
IMG_3568.jpg
どうですか?ヤバイでしょ。ちなみにコレ、アルミだけじゃなくて、塗装面やプラスチック、スクリーンにも使えるそうです。

そしてもう一つ、本日のメンテというか、プチカスタムです。
IMG_3569.jpg
よ~く見るとグリップがすり減っているのがわかりますかあ?そう、グリップ交換もいたします。
①バーエンを取って、
②このグリップをナイフで切り開き剥がし取ります。
③ボンドかすを取って、パーツクリーナーで脱脂をします。
④専用ボンドをハンドルバーと、グリップに塗ります。
⑤グリップをバーに挿入します。
⑥グリップの角度を調整します。
⑦バーエンを取り付ければ完成。
左右で10分もあれば完了です。
IMG_3582.jpg
このグリップ、形状もさることながら、感触がまたヤバいんです。コラーゲンたっぷり、プルンプルンなんです。たぶん耐久性は期待できないでしょうけど、この感触たまりません。


早く遠出がしたくなりました。





2011.02.26

★冬眠明け 復活の儀

今頃だが、かまいませんねッ?!、
皆様、明けましておメメタァございますッ!
そろそろ暖かくなってきたので活動を開始しようかと、3DSの発売も全く関係なく「CB復活の儀」でありますッ!

先ずは、去年より取り外していたバッテリーの充電だッッ!
DSCF4731.jpg

約1時間ほどで充電完了ッ!

そして、CBのカバーを剥がし、約3ケ月ぶりのご対面だッッ!

シートを外し、CBの中心部にバッテリーを押し込みますッ!まるでバチスタ手術のように、、ッ!
DSCF4732.jpg
ただこの作業結構イライラキャモオオオーーーーーーーーン!んだッよねッ!来年からはトリクル充電器で済ませようかな?
皆さんはどうされてます?
DSCF4734.jpg

ココで、エンジンをかけずに電圧を測ると、12.1Vです。若干低めですが、まあ大丈夫でしょう。

そうして軽く水拭きとワックス掛けをして出発だッッ!
DSCF4735.jpg

行き先はというと、知る人しか知らない(^▽^)いつものショップだッッ!

そこで、オイル交換と、オイルエレメント交換、そしてチェーン交換をしていただくのだッッ!

前から店長にはお願いしてあったので、着くや否や作業スタートだッッ!
まずはオイルとエレメント交換からッ!オイルは、A.S.H. FSを使用しますッ!

そして、チェーンの交換だッッ!
チェーンは、DIDのこれッ!
DSCF4736.jpg

店長曰く、DIDの世界一イィィィィィィッッッ! ええやつらしいだッッ!

作業していただいている間に、ギャラリー内を見学します。
そこで私の目を釘付けにしたのがこの作品。
DSCF4737.jpg
何とも言えない大胆で華麗なタッチ。そして繊細なる描写。こんな大作がこんなところに眠っているとは想像も付きませんでした。




そうしているうちに装着完了ッ!
DSCF4738.jpg



そしてお会計はさぞかしお高いのでは??と、不安にもなりましたァンが、
「おもとめやす~い価格で~~」
っていう感じでココでは言えないほどのお値段で、かまいませんねッ?!、いつものサービス価格にしてもらいましたァンッ!いつも店長ディモールトグラッツェッ!
さすがネ申さまって呼ばれる所以だッねッ!

それじゃ、これからどっかへお出かけしたいわけだが、かまいませんねッ?!、帰ってワイフを買い物に連れて行かなければなりませんッ!
なので、お出かけは明日のお楽しみだッッ!

でも明日は雨の予感、、、、、、ッ????






2010.12.05

★もやもや解消

先週からずっと気になっていたことがありました。
それは、カキオコツーの際、NAVIの電源が入らなかったトラブルです。
その後も自然修復の気配はありません。まっ、何もしていないのですから当たり前ですけど。

そこで、本日修理を試みることにしました。

NAVIは正常ですから、電源供給に問題があるようです。とりあえず電源をいちからから全てたどりチェックをかけます。
DSCF4230.jpg
シガーライターケーブルをたどり、タンクを外して、コネクターをたどります。
すると、信じられない場所で半田付けが断線していました。あまりのショックで写真も撮れません。どこなのかはこれ以上聞かないで下さい。

しかし、原因がはっきりしたので、再度半田付けをすればいいわけですが、ココまでバラしたんだから、電源を新たな場所から取ることにします。

少し材料も必要なので、買い出しに行ってきました。
DSCF4232.jpg
駐車場もいっぱいで留める場所すらありません。
店内を散策すると、ほしいものがこんな値段であったりと、うかつに現金を持って行くと悪魔の誘惑に負けてしまいそうです。
材料を必要な分だけ購入し、
DSCF4233.jpg
こんなのも買ってしまいました。なんたって30%offですから。

そして家に帰り作業再開です。
DSCF4234.jpg
DSCF4235.jpg
こんなとこからこんなとこへカテーテル手術のように配線を施し、

DSCF4236.jpg
コチラからプラスを取ります。
DSCF4239.jpg
当然ヒューズもつけます。

DSCF4237.jpg
アースは、今までボディーアースを使用していましたが、ノイズ対策として、バッ直に変更しました。
後でチェックしましたが、ノイズは激減しております。

そうして、NAVIの動作チェックです。
DSCF4241.jpg

無事、作動いたしました。


その後、洗車をして本日は終了。
今の時期日が暮れるのが早いから、作業時間が少ししかありませんね。
油断してるとすぐ暗くなって作業ができません。

コレでもやもやがなくなり、スッキリしました。

あ、グリップですか?
そのうち、つけると思います。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。