--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2010.09.20

★弾丸ツー 富士篇

今まで行きたかったところがあった。
だけど、オラには日帰りで帰ってこれる自信が無かった。
でも、前回の弾丸でひょっとしたら行けるかも?と思えてきたのだ。

そう行き先は、「富士山一周日帰り弾丸ツー」なのです。

朝、3時半起床。すかさず、天気予報を見る。静岡、山梨ともに
ライブビューで雲行きを確かめる、、、。
その画像がコレ!
0340_r.jpg
当然と言えば当然だが、真っ暗で何もわかりません。
でも、天気がよいので、キット元気な富士山が見えるだろうと出発することにした。
「待ってろよ富士山!もうすぐオラが会いに行くからな!」
そして4時に出発。
この前の弾丸といい、最近ツーリングマップルの圏外に出ることばかり。で、無計画だから地図も持たずに行ってしまう。コレが癖になってきた。結構どうにかなるもんです。

で、いつもの儀式を済ましてしまいましょう。
DSCF3768.jpg

今の内に距離を稼いでおかなければ、きっと帰れないだろうなと思い、寒いのをこらえながら走っていると、こんなところで御来光です。
DSCF3769.jpg

朝日を拝みながらどんどん走ります。
そして まずは刈谷SAで一服です。ホントに一服するだけね。
DSCF3771.jpg

次は、浜名湖SAです。ココで約半分来ました。
今うちの息子がまりもっこりをコレクションしてるんで、お土産GETです。
DSCF3773.jpg

続いて、富士川SA到着です。
ここから見る富士山は最高ですよね。。。。


???
DSCF3774.jpg
富士山が消えた??
たぶんオラが来たから、恥ずかしがっているだろうな。そんなシャイなところが日本一の富士にはお茶目ですね。
本来ならこんな感じらしいです。
fuji.gif

そしてココでもまりもっこりGETだぜ!
DSCF3777.jpg

そうしていると、恥ずかしがり屋の富士山がちょっとこっちを覗いているじゃないですか。
DSCF3778.jpg

このぶんだと、チャンスありかも。
あっ、今回のツーは観光無しね。ただ富士山を見たいだけのわがままツーですから。

というわけで、富士ICを降りて、(ココまで来ても高速代1000円!)BPは一切使わずひたすら地道で富士山一周です。
といいつつ、いきなり白糸の滝を見学です。
DSCF3779.jpg

次はミルクランドです。
DSCF3780.jpg

その次は朝霧高原。
DSCF3782.jpg

そして本栖湖を望みます。
DSCF3784.jpg


そしてこれからが富士山が見える度にパチリしていきます。
河口湖辺りで、何枚か、、、
DSCF3783.jpg
DSCF3785.jpg

次は、山中湖辺りなんですが、ここは一つ三国峠まで登ってみることにしました。
するとどうでしょう、絶景に富士山が見えています。
DSCF3786.jpg
DSCF3788.jpg
DSCF3790.jpg
後から確認したところ、本日の富士山はこのタイミングと18時くらいしか覗かなかったようです。オラを待っていてくれたんだねえ~。

もう少し峠を上に登ります。
DSCF3793.jpg
DSCF3795.jpg
すると近くにいたおじさんがシャッターを押してあげようかと優しいお言葉。素直に甘えさせて頂きました。
DSCF3794.jpg

コレでようやく、目的達成したので、後は帰るだけ。
帰りは御殿場ICから乗ることに、、、、。
時間のことばかり考えていたので、飯を食うのを忘れてた。
ココはお約束ですが、富士宮焼きそばを頂くことにしました。
DSCF3796.jpg
DSCF3797.jpg

ここら辺で、最後に富士山にお別れをしようと思い、振り返ってみると、
DSCF3798.jpg
やはりいない。オラが帰るのが寂しくてすねてしまったのか。
「また来るぜ!日本一の富士山よ」

帰りは、ただただ走るのみです。
そうして、家も近くなってきたところ、あまりにも夕陽が綺麗だったんで、ちょっと立ち寄りパチリしてみました。
DSCF3799.jpg
DSCF3801.jpg
夕陽を眺め、語り合うカップルもいたりして、なんだかほんわか癒されてしまいました。
コレは、Mt.FUJIがくれた今日のご褒美だったような気がします。

結局、帰ってきたのが18:20。その気になれば行けるもんですねえ。




本日の走行距離:862km
本日の平均燃費:18.6km/h
スポンサーサイト




Posted at 01:07 | BIKE | COM(4) |
2010.09.04

★弾丸ツー 境港篇

昨日の夜TVで「水木しげるロード」の紹介をしていた。
これはいくっきゃないね。
そう決心して、NAVIでコースを繊細にセットする。


そして今日朝4時半に目が覚める。
さあ、境港を目指してスタートだあ。

DSCF3639.jpg
ココは香芝SA。今日はここで贅沢なひとときを過ごす。

空が白ばみ始め、朝日が昇る。この時間帯って気持ちいいよね。
吹田ICで朝日をBackにパチリ。
DSCF3640.jpg

そのまま中国道をバビューンと走り、米子道に入る。
DSCF3641.jpg
蒜山(ひるぜん)高原SAで、給油をかねて一服です。
遠くに大山が見える。スタンドのおじさまに聞くと、ここからみる大山は裏大山と言って、反対側から見た方が綺麗だそうです。
DSCF3642.jpg

米子ICを降りて、境港を目指すが、ココで問題発生。
昨日時間をかけてみっちりとNAVIに登録したコースを、今日ちょっとコース変更しようとしたとき誤って全てのコースを消してしまったのだ。もう一度設定し直すには時間がかかりすぎるし、資料もない。
少しばかりは頭に入っているので、記憶を頼りにとりあえずのコースを設定して、コンビニでガイドマップを購入。今日はコレで走るしかないな。

お腹が空いてきたので、ちょっと寄り道。
DSCF3643.jpg
DSCF3645.jpg
なかうら大量市場に寄ってみる。お土産屋は開いていたが、飯処は昼からのようでまだ準備中。そりゃまだ9時半ですからねえ。

DSCF3646.jpg
次に、水産市場による。さすが市場、水揚げされた水産物が所狭しと並び活気がある。しかしバイクであることと私にしては少しお高いので見るだけにする。ココでも飯どころは見当たらず。腹減った~。

そして、境港に到着。船がいっぱい泊まっていたので、何枚かパチリ。
DSCF3647.jpg
DSCF3648.jpg
DSCF3649.jpg
DSCF3650.jpg
DSCF3651.jpg
DSCF3652.jpg
DSCF3653.jpg

その後すぐに「水木しげるロード」に到着してしまった。駐輪場を探してバイクを止める。駐輪代は車と同額で500円だそうです。ちょっとお兄さんと交渉です。。。。。。交渉の結果、300円にしてもらいました。ありがとうお兄ちゃん!

そして、飯のことは忘れ、とりあえず散策します。観光案内所にはスタンプラリーがあり、37個のスタンプを集めると完走証がもらえるらしい。一丁チャレンジしてみるか。
といきこんで見たのはいいものの、片道800mもあるロードをこの暑い中バイク装束で歩くのは大変でした。
おまけに、妖怪などのブロンズ像が、139体あるそうです。すべてパチリしてやるぞと思い、スタンプラリーと二つのミッションを自分にもうけ、頑張ってみた。

ところが、139体のブロンズ像はさすがに手強い。途中でデジカメのバッテリーはなくなってくるわ、どこまで撮影したかわからなくなるわで、自分がなんでこんなことをしているのか嫌になってきて挫折。
とりあえず撮り貯めた画像をスライドショウにしたので、お暇な方は見て下さい。


どうでした。だいぶ長くて退屈でしたでしょ。撮影してた本人が挫折するぐらいなんですからねえ。でもこの妖怪の中で一番怖い妖怪は、一番最後の妖怪だと言うことは皆さん知っていますよね。

こんなお土産やさんもありました。ちょっとグロだと思いません?
DSCF3712.jpg
DSCF3713.jpg

鬼太郎君とも記念撮影して頂きました。さぞかし暑いでしょうねえ。



砂かけババアも木陰で涼んでいます。
DSCF3717.jpg

コレは、妖怪ポストではありません。ごく普通のポストです。妖怪ポストは他の場所にありました。
DSCF3729.jpg
コチラは駅前のポストです。このポストに投函すると、消印は鬼太郎の消印を押してくれるそうです。
DSCF3736.jpg

妖怪神社もあります。
DSCF3731.jpg
その前には、水の力でくるくる回る目玉石もあります。
DSCF3730.jpg

唯一涼を取ってくれていたのが、この滝?噴水?です。ネズミ男が泳いでいるのがわかりますか?
DSCF3734.jpg

そんなこったで、約1時間ほど歩いて、スタンプラリー完了。ご褒美は、この完走証です。コレをもらうために汗だくになりました。
DSCF3735.jpg

そしておもしろいものを発見!鬼太郎や猫娘などのキャラを描いたジュースです。いろいろあったんですが、オラはあえてネズミ男をセレクト。どうです?飲みたいですか?
DSCF3737.jpg

コレでとりあえず水木しげるロードのミッションは完了したと言うことで駐輪場に戻ります。
暑い、そして腹減った。
駐輪場のお兄ちゃんにこの辺でおいしい飯処を聞いてみると、漁港近くの『峰』さんを教えてくれた。
早速向かってみる。


さすがにお客さんでいっぱいだ。皆さん、昨日のTVの話題で持ちきりです。
オラはとりあえず、イカ丼を注文してみた。
運ばれてきたのが
DSCF3740.jpg
イカの沖漬けの丼です。味はさすが日本屈指の漁港とあるだけあって納得のいく旨さです。

イカ丼を頂きながら涼を取り、コレからのルートを今朝買ったガイドマップで散策してみる。
で、コレからは、島根県に移り松江城と宍道湖、そしてまた鳥取県に戻り最終目的地である大山に行くことにした。
暑さも和らぎリフレッシュできたので、いざ出発のためバイクに戻ると、スタンドがこの有様!よくもまあ転けていなかったこと。
DSCF3741.jpg



そして松江城到着です。
DSCF3742.jpg
DSCF3743.jpg
DSCF3743.jpg
DSCF3744.jpg
DSCF3745.jpg
DSCF3746.jpg



次に目指すは大山。無料の山陰道を走っていると表大山が見えてきます。
ん、ん?雲行きが怪しいではないですか?
DSCF3747.jpg
まあとりあえず行ってみることに。
大山ICを降りて、大山道に入るとやはりぽつぽつときた。
コレはやばいぞと思い、早めにカッパを着て準備と整える。
DSCF3748.jpg

大山道を走っているとやはり豪雨です。それでもくじけず走り続けます。
DSCF3750.jpg

大山寺





鍵掛峠
DSCF3753.jpg
DSCF3754.jpg
DSCF3755.jpg

そして鏡ヶ成
DSCF3756.jpg
DSCF3757.jpg
DSCF3758.jpg

コレで大山を3/4周したことになるので、コレから蒜山まで下りて帰ることにします。
道の駅まできたので、一休み。
DSCF3759.jpg

このまま蒜山ICで帰るのもいいんですが、今日はちょっと贅沢をすることにしました。この近くにジンギスカン食べ放題があるので行ってみることに。
DSCF3762.jpg
「ひるぜん大将」さんです。
なんとジンギスカン食べ放題で1,600円とリーズナブルです。


ふと後ろを見るとこんなアミューズメント施設もあります。
DSCF3763.jpg
ココの店主もいい方で、表まで出迎えにきてくれて、バイクなら軒先に駐めるといいよと案内してくれました。
DSCF3764.jpg


そして頂いたのが、コレです。当然お肉はおかわりしました。
DSCF3761.jpg

これで、本日のミッションはすべてクリアです。
後は帰るだけ。
途中、高速で、雨に降られ、乾いたと思うとまた降られで、体力的に消耗しましたが、難なく帰宅することができました。
DSCF3765.jpg
途中の名塩SAで一服しただけです。

帰宅時間 19:30 の弾丸ツーでした。

長い日記を最後まで読んで頂きありがとうございます。




本日の走行距離:730km
本日の平均燃費:15.4km/L(飛ばしすぎたかな)












Posted at 19:50 | BIKE | COM(2) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。