--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2012.05.05

★【青の章】RGB光の三原色で巡る南九州4泊3日の旅

とうとう、最終章となってしまいました。最後までお付き合いくださいましてありがとうございます。
ではもう少しですので、どうぞご覧ください。


●いやされの宿 田舎や
20120504_192506.jpg
「田舎や」さん入口です。(月じゃ無いよ、電球だよ)

20120504_192425.jpg
小生達の泊まる棟に小路を進んでゆくと、一部屋ずつ独立したバンガロー形式となっています。

20120505_061944.jpg
そしてこちらが、小生達が泊まった棟です。(翌朝の撮影です)

20120505_063901.jpg
こちらの宿は独特の雰囲気を醸し出していて、木の温もりいっぱいの和風コテージ内はゆったりと広く開放的。古民具などで装飾された室内は可愛らしい雰囲気があります。
20120505_062108.jpg

そして、こちらのご主人が、
20120505_063330.jpg
なにげに上の置物と似ていると思いません。そしてこのおやじさん、見た目は仙人のようで偏窟者のような印象を受けましたが、いろいろお話しをさせて頂くととても面白い気さくな方だとわかりました。

それでは夜も更けてきたので、就寝させて頂きます。
20120504_230247.jpg
って、コレはまるで修学旅行と変わりませんやん。そりゃあ、4人部屋に5人が寝るんですからキュウキュウ詰めにもなりますわ。





にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
↑就寝中、、、、、ブログ村ランキングに参加しています。応援のクリックをお願いします。





一夜明けて、またも日の出とともに起床。
朝から、お風呂を頂きます。
20120505_064622.jpg
(ここでも盗撮、、でも今回は貸し切りやからいいんです)

こちらは、掛け流しの貸し切り風呂です。
20120505_063608.jpg
温度が38度ぐらいの不感泉なんです。熱くも無く、冷たくも無く、わかりやすく言ったら日向水(ひなたみず)的な。
それがまた心地好くて、このままずーっと浸かっていたい気分でしたね。(癒されるう) コレこそ贅沢なひとときって言うんでしょうね。

そして、最終日の旅支度を整え、出発前にお見送りに来てくださったご主人と記念写真を撮っていただきました。(おやじさんも(^_^)bサインってな)
20120505_080210.jpg



●砂むし体験
指宿にある砂むし会館にも寄りました。
20120505_101516.jpg


20120505_083731.jpg
朝、開館30分前だというのにこの行列です。営業時間中でも1時間半は待たなければならないと聞いていたので、朝早くから来て正解だったかもしれません。

20120505_090215.jpg
浴衣に着替えてここでも順番待ちです。なにぶん、浜辺での砂風呂となっていますので、キャパが限られています。でも思いのほか回転は速いようで15分ほどで入れました。

そして小生の番がやってきました。
20120505_093031.jpg
こんな感じで、砂をかけて貰いました。ぽかぽか暖かくて、砂の重みも心地好く小生うたた寝をしてしまったようです。
気がつけば、顔中汗だくになっていて、どうやら20分近く入っていたようです。
このあとは併設の温泉で体に付いた砂を落としてあがります。(この温泉もまた気持ちいい)
結局、今朝から3回も温泉に入ってしまいました。贅沢、贅沢、、、、。


●池田湖
20120505_113434.jpg
イッシーくんにハグがしたいがため、、、、ただそれだけです。

20120505_112708.jpg
お花畑も綺麗でしたよ。

他にご紹介できるのは大ウナギぐらいだったでしょうか。あ、紅いもソフトは不味かったらしい。
20120505_114113.jpg 20120505_114152.jpg


●そうめん流し
20120505_121805.jpg
こちらでは「流しそうめん」ではなく「そうめん流し」って言うんですね。若干、違和感。。。

20120505_121854.jpg
なかなか涼しげなところでございます。ここからエレベーターで崖下まで降りるんです。降りた下には清流が流れていて空気もひんやりしています。

20120505_123740.jpg
ここでも、待つこと40分。空腹の時の待ち時間て結構辛いもんがありますね。でも、このまま帰ることなんて出来ません。"空腹は最高の調味料"じっとガマンして並びました。


20120505_125937.jpg
そうめん流しと言ったら、青竹を半分に切ったなが~い樋を流れてくるものをイメージしていましたが、目の前をくるくる回っているものでした。(これじゃあ、くるくるそうめんなんだな(^_-))
それでも味は予想に反して、Very good! 何しろ流れている水は、名水百選にも選ばれているんですからそりゃ旨いはずです。並んだかいもありました。

さすがご当地、薩摩の姫君「篤姫」のつまようじアートもありました。
20120505_131619.jpg

●指宿スカイライン
そろそろお時間よろしゅう、フェリーに乗るため宮崎港に向かうワケなんですが、折角ここまできたのに指宿スカイラインを走らないわけには行きません。
20120505_142133.jpg

道中の写真が無いのが残念ですが、舗装も綺麗で適度なRもあってとても気持ちのいい道でした。毎日ここを走っていたら、ストレスなんて溜まらないんでしょうねえ。

20120505_134644.jpg


●スーパームーン
20120505_161659.jpg
九州道→宮崎道と乗り継ぎ、宮崎港を目指します。何しろ乗り遅れたら大変ですから皆さん必死です。
小生も久しぶりにCBの限界域を楽しむことが出来ました。リ■ッター車を追い抜くのって結構快感だったりもします。ザ・直線番長!

20120505_181202.jpg
おかげさまで、フェリーにも間に合うことが出来ました。
(CBとフェリー、同じカラーリングですやん。妙にマッチしていると思いません?)

20120505_182838.jpg
GLさんは優先で乗船できて、小生達はこの状態で約1時間待たされています。この間に兄ちゃん達はもう風呂に入っているとか、、、(おいおい、バイクで差別反対や!)
20120505_181722.jpg

しかし、悪いことばかりも続きません。ようやく乗船が出来て、自分の寝床へ荷物を持っていきます。
20120505_200057.jpg
コレが2等室、帰りの寝床です。
寝返りも打てへんわと悄気ていたら船内放送が、
「○○さん、ロビー受付までお越しくださいませ」
と、小生が呼ばれました。内容は察しの通り、キャンセル待ちしていた2等寝室への案内でした。

20120505_200355.jpg
これで、今夜も熟睡できます。(だって明日は直行で仕事ですから)



そして今夜は、「スーパームーン」
普段より140%大きくて、300%明るいらしいのです。







20120505_195856.jpg
太平洋に月光が伸びて、とてもいい感じでした。



●Finale
最終章は、この3日の間ずっと快晴でお天気に恵まれ、その空の色が旅の思い出となりましたので【青の章】として締め括らさせていただきました。
こんな長期間のツーリングは二度と無いことでしょう。

終わりに、
企画・お誘いいただいた、兄ちゃんに、
なにかと御世話いただいた、姉ちゃんに、
ずっと笑わせていただいた、おっちゃんに、
走りを教えて頂いた、青のVTRのOさんに、
南九州で出会った、方々に、
ツーに出してくれた、連れあいに、
ツーの最中ボイスに応援くださった、マイミクさんに、
そして、今コレを読んでくださった貴方に、、、、、

「Special thanks!!」





今回の総走行距離:749.8km
今回の総平均燃費:17.8km/L



この記事へのコメント
お疲れさまでした~♪
お泊まりツーはリョーには永遠に出来ないです...。
羨やまスィ~。

関西圏で行ったとこのないところが山ほどあるので、
まずはそこからです。

もう僕の顔とか忘れたんとちゃいますか~?
また機会があれば一緒に走りましょうね!
よろしくお願いします。

あ、
お土産、楽しみにしてますので...。
(笑)
Posted by リョー at 2012.05.20 22:55 | 編集
Re: リョーさん
> お疲れさまでした~♪
→お疲れさまですぅ♪

> お泊まりツーはリョーには永遠に出来ないです...。
> 羨やまスィ~。
→そうなんですか?たまには臨時休業して行かれるのもいいんちゃいますかか?

> 関西圏で行ったとこのないところが山ほどあるので、
> まずはそこからです。
→小生も、まだまだスポットがいけておりませんし、リベンジしたいところがたくさん残っております。

> もう僕の顔とか忘れたんとちゃいますか~?
→なにをおっしゃいますv-14 あれほど楽しくランデブーさせて頂いたのに忘れる分けないじゃ無いですか!

> また機会があれば一緒に走りましょうね!
> よろしくお願いします。
→是非とも、ラグチューもお願いいたします。

> あ、
→い、

> お土産、楽しみにしてますので...。
> (笑)
→桜島の火山灰でよければ、、、。v-25
Posted by マサ兄 at 2012.05.21 11:35 | 編集
九州ツーリングお疲れ様でした!
赤から青まで拝見させていただきました。
懐かしい所がいっぱい出てきてまたまた九州に行きたくなりましたよ!(^^)

番外編などありましたらUPして下さいよぉ~(^O^)/
Posted by ゼン at 2012.05.21 19:38 | 編集
Re: ゼンさん
RGB、グダグダblgを読んで下さってありがとうございます。
ゼンさんにとっては鹿児島などちょっとお散歩程度のコースでしょうが、小生にとっては一生に一度かと思うぐらいのツーリングでした。



番外編??何かオチを期待されているようですけど、残念ながら今回はありませんよ。申し訳ない!
Posted by マサ兄 at 2012.05.22 09:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。