--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2012.09.16

★(ノ ̄▽ ̄)ノア~、ドッコイショ~♬の志賀草津ツーリング2日目

20120915_036.jpg
一晩明けての朝です。もう赤とんぼが飛んでいます。秋が近づいているんですねえ。
松月荘の女将さんから今朝採れたばかりのお野菜をお土産にと戴き、見送られての出発となります。(どうもありがとうございました)


志賀草津高原ルート
20120915_055.jpg
これからR292志賀草津高原ルートを走ります。
小生にとってはここが今回のメインですので、すごく楽しみです。

20120915_038.jpg
朝からお天気もよろしく最高のバイク日和!!これはもうテンションウルトラハイパーマックス!!になりました(^_-)

感動のあまり、高原ルートの模様は言葉にはなりません、まずは画像でどうぞ。
(クリックでちょっとだけ大きくなります。)
20120915_039.jpg20120915_040.jpg20120915_041.jpg20120915_042.jpg20120915_043.jpg20120915_044.jpg20120915_045.jpg20120915_046.jpg20120915_047.jpg20120915_048.jpg20120915_049.jpg20120915_050.jpg20120915_051.jpg20120915_052.jpg

いかがですか?まだ行ったことの無い貴殿、行ってみたくなっていただけましたですか?
小生達は長野県側からアタックしたわけなんですが、ちょうど群馬県との県境にはこんなホテルもあります。
20120915_054.jpg

ホテルの前の道路もこのとおり!!
20120915_053.jpg

そしてこのR292には国道最高地点が存在しているのです。それもこの渋峠から数十mのところにありました。
20120915_056.jpg
やっぱり小生、オブジェを見るとハグしたくなります。(てっぺん獲ったど!的な(^_^)/)

最高地点をクリアしたということは、ここからは群馬側に下り込みです。
20120915_057.jpg20120915_058.jpg20120915_059.jpg20120915_060.jpg20120915_061.jpg


20120915_062.jpg
ヘルメットの後方に、山へ登って行ってる人の行列が確認できますか?そう、あの頂上には湯釜があるそうなんです。小生達も行きたかったんですが、あまりにも混んでいたのでパスさせていただきました。

草津温泉
20120915_063.jpg
さらに下り込みます。

そして着いたところは『草津温泉』
20120915_065.jpg

そしてここでもタダ湯を頂きます。
20120915_064.jpg

20120915_066.jpg
この温泉、入浴に順序があって、ぬるい方から熱い方へと慣らしながら入っていくわけなんですが、わざとぬるい湯船と熱い湯船を逆に言うてみたり、他のお客さんも巻き込んでのまたもやギャーギャーワーワー!!

そして挙句の果てには
20120915_067.jpg
上半身裸でうろつく始末。(一応ここ観光地なんですけど、おっちゃん、、、)

トラブル
さ、ここで本日の観光は終了です。ここからは穂高にある今晩の宿を目指します。
が、上田あたりで小生のポジションランプが切れていることに気付きました。これからの旅程には格段支障は無いのですが、一度気になったらずっと気になるもんです。

そこでたまたま安曇野あたりにあったJohnとこに寄りました。
20120915_068.jpg

ここで球を交換して貰います。
20120915_069.jpg
これでスッキリしました。不安を抱えたままじゃ楽しみも半減しちゃいますからね。


今晩の宿
20120915_072.jpg(これも明朝の写真です)
はい、いつものカイザーベルク穂高さんです。今回も御世話になります。

12684979_1773490107_162large.jpg
毎回のことなんですがこのフロアーマットを見るとホッと安心するんですよ。やっと着いたって思うんでしょうねえ。

とりあえずお風呂を頂いて、そのあとは飯!!
20120915_070.jpg
正真正銘の信州牛らしいです。(それはいいんですけど、なんかお肉が一段と大きくなってませんか?)

ディナーも美味しくいただいた後、ホテルの方ともいっしょにみんなでTVを見ているといつの間にやら眠っていたようです。
images.jpg


まだまだ、つづく、、、










この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。