--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




2011.03.21

★「花咲かG」使ってみたよ

こんにちは~。
今日は、休みなのに無念の雨です。こんな日は映画を見るか、バイクのメンテナンスでしょう。
ということで、メンテナンスの日といたしました。既にネタは昨日2りんかんに行って仕入れてあるんです。

では、まずはコレ! パンク修理キット!
IMG_3537.jpg
正直使いたくはないものではありますが、あくまで念のためです。シート下に携帯しておくだけでも気持ちに余裕が出ますからね。(安かったから衝動買いです。)

次は、シートバッグの登場です。
IMG_3543.jpg
GOLDWINの10Lを選択しました。デジイチも買って、タンクバッグだけじゃちょっと収まらなくなってきましたからねえ。
そして写真だけではわかりずらいけど、取り付けはシートに巻いているんじゃなくてちゃんとシート下のフレームを利用してるんですよ。そうすることで、シートの取り付け時のイライラも無くなって、バッグを外してもバンドはシート下に格納しておけば桶というわけです。

そして、本日のメインアイテムの登場です。
IMG_3550.jpg
「花咲かG」ワックスです。コレはクリーナー、ポリッシュ、ワックスが同時行える代物だそうです。以前から気にはなっていたものの、ネーミングからいってもどうも胡散臭くて試すことができませんでした。
 でも、どうしてもとれないくすみが出てきたので、ここは一つチャレンジしてみます。
そのくすみとは、
IMG_3551.jpg
IMG_3557.jpg
チェーンカバーなんです。普段から洗車はしているものの、チェーンオイルや水道水のカルキによってアルミ地がくすんでしまっています。
そこで、この「花咲かG」を少量つけ、ウエスで軽くこすってやると、みるみるうちに輝きを取り戻します。逆にウエスはあっという間にまっくろけのけです。ホント、かる~く擦ってやるだけなんですよ。コレってやばいんじゃないのと思うぐらいです。
ほんの1分ぐらいでこの結果です。
IMG_3560.jpg
IMG_3568.jpg
どうですか?ヤバイでしょ。ちなみにコレ、アルミだけじゃなくて、塗装面やプラスチック、スクリーンにも使えるそうです。

そしてもう一つ、本日のメンテというか、プチカスタムです。
IMG_3569.jpg
よ~く見るとグリップがすり減っているのがわかりますかあ?そう、グリップ交換もいたします。
①バーエンを取って、
②このグリップをナイフで切り開き剥がし取ります。
③ボンドかすを取って、パーツクリーナーで脱脂をします。
④専用ボンドをハンドルバーと、グリップに塗ります。
⑤グリップをバーに挿入します。
⑥グリップの角度を調整します。
⑦バーエンを取り付ければ完成。
左右で10分もあれば完了です。
IMG_3582.jpg
このグリップ、形状もさることながら、感触がまたヤバいんです。コラーゲンたっぷり、プルンプルンなんです。たぶん耐久性は期待できないでしょうけど、この感触たまりません。


早く遠出がしたくなりました。





この記事へのコメント
こんにちは
雨で走れなかったのは残念でしたが、ゴソゴソといろいろイジッてはるんですね。
次の日曜には、グリップの効果が試せますよ~(笑)
よろしくお願いします。
Posted by maverick at 2011.03.21 18:04 | 編集
>マーベリックさん
写真ですが、白飛びが激しくて恥ずかしい限りです。

来週は晴れるといいですね。

こちらこそよろしくお願いいたします。
Posted by マサ兄 at 2011.03.21 18:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。